SMシーズン11 最終26位 強気ゲコミミゲンガー【rate2118】

f:id:noncal2007:20190911140222p:plain


nocheと申します、このたび最終26位の結果を残せたので構築記事を投稿します。

 

このゲコミミゲンガーという並びは下記の記事を参考にしたところからはじまりました。この記事が今では一定数いる襷激流ゲコ+ミミ+メガ+崩しみたないな並びの原点だと思われます。
ddnnddnn.hatenablog.com



ポケモン紹介

 

f:id:noncal2007:20190911105845p:plain

ゲッコウガ @気合の襷

激流 うっかりや  A4 CS252
ダストシュート 波乗り 水手裏剣 悪の波動

挑発はバトン展開やステロ欠伸展開の阻止にしか使えずそれらの構築は現環境に少ない。

なのでレヒレアシレーヌマリルリなど激流ゲッコウガをタイプで受けてくるポケモンにも一方的に不利にならないダストシュートを採用。
実際使ってみると襷や耐久振りテテフとの撃ち合いで1番生きた。

序に構築単位で重いキノガッサへの足掻きとして使えた。

この技があるとレヒレなどの水妖がいても選出を歪めず激流襷を選出できるから実際打たなくても強い。

 

f:id:noncal2007:20190911110246p:plain

オニゴーリ @食べ残し
ムラっけ 臆病 H172 D90 S252

フリドラ 絶対零度 守る 身代わり

対面選出時に高耐久ポケモンで止まることが多かったから、高耐久を起点にできるという理由で採用。

ゲッコウガで高耐久を誘い、オニゴーリの起点にする動きは無難に強かった。

Sの早いポケモンミミッキュのトリル呪いで起点にできた。

 

f:id:noncal2007:20190911111923p:plain

ゲンガー @mega
臆病 H4 CS252
ヘドウェ 凍風 シャドボ 気合玉

技範囲の鬼。

ゲンガーの高火力+ゲコミミの先制技が縛り性能かなり高かった。


f:id:noncal2007:20190911111831p:plain

ミミッキュ @専用Z
意地っ張り H244 A156 B110
戯れ 影討ち トリル 呪い

環境トップのメガ枠に対する最強のストッパー。呪いで起点も回避でき、トリルでガルーラのお膳立ても可能。

今更だが対面構築にはミミッキュが必須だと確信。

 

f:id:noncal2007:20190911111854p:plain

ガルーラ @mega
メガ前肝っ玉 意地っ張り H228 A252 S28
グロパン 捨て身 地震 冷凍P

トリル+ガルーラでゲンガーを選出した際とは違う勝ちのルートを取れて強かった。

体感、選出率はゲンガーより低かったがガルーラが構築にいるだけでvsサザングロスの初手グロスが読みやすかったのは思わぬメリットだった。

 

f:id:noncal2007:20190911110329p:plain

ウルガモス @マゴのみ
炎の体 控え目 H196 B132 C4 D36 S140

ギガドレ 炎舞 サイキネ 蝶舞

 

炎の体でミミロップを一発で火傷させたらその試合拾える確率がぐっと上がる。

色々なポケモンを起点にできるから舞ったら全抜きできそうなパーティーには積極的に選出。

削れたミミッキュを起点に能力を上げて突破できるのは強い。



一応

f:id:noncal2007:20180905121804j:image